院長紹介|札幌市厚別区で歯科をお探しの方はもみじ台シトラス歯科まで

電話予約
WEB予約

ホワイトニングWHITENING

ホワイトニングで
自然で健康的な白い歯に

このようなお悩みはありませんか?

  • 輝くような白い歯を手に入れたい

  • 歯の黄ばみが気になる

  • ナチュラルな白さに整えたい

オフィスホワイトニング上下 19,800円
ホームホワイトニング16,500円
(上下10回分)
デュアルホワイトニング33,000円

※金額はいずれも税込

ホワイトニングとは?

歯科のホワイトニングでは、専用の薬剤を使って、歯を漂白します。
歯に負担をかけることなく白くできるのが特徴です。

もみじ台シトラス歯科では

●歯科医院で施術を受ける
「オフィスホワイトニング」

●ご自宅などで行っていただく
「ホームホワイトニング」

●両方を併用する
「デュアルホワイトニング」

の3つのホワイトニングをご用意しています。

白くなるまでの期間や白さが持続する期間など、それぞれに特徴がありますので、ライフスタイルに合わせてお選びいただけます。

ホワイトニングの安全性

歯科医院で使用するホワイトニング剤の主成分は、医療機関でしか取り扱うことができない「過酸化水素」と「過酸化尿素」です。
歯科医師の指導の下で行うホワイトニングは、効果的に歯が白くなるだけでなく、安全面でも配慮されています。
ホワイトニング後に、知覚過敏の症状が起こることもありますが、一時的なものですのでご安心ください。

ホワイトニングのメリット

白い歯はお顔全体を明るく見せます。
人前に立つ結婚式や発表会などのイベントを控えている方におすすめです。
また、健康的でさわやかな印象を与えることから、年齢や性別問わず、ホワイトニングを希望される方は増えています。
歯をホワイトニングする方法はひとつではありません。
白くなるまでの期間や施術する場所・方法などに違いがありますので、ご自身の希望の白さやライフスタイルに合わせてお選びください。

オフィスホワイトニングの特徴

即効性が高い

高濃度のホワイトニング剤を塗布してから、特殊な光をあてて、黄ばみの原因を取り除きます。
一度の施術で効果を実感できる方もいらっしゃいます。

まかせて安心

施術は歯科医師か歯科衛生士が行いますので、白さにムラがでることはほとんどありません。
薬剤の取り扱いに関してもプロにまかせるため安心で、手間がかからないのが特徴です。

あらゆる事態に適切に対応

施術中に痛みがでた場合も、すぐに適切な処置を受けることができます。
むし歯や歯周病の症状がないかも事前にチェックし、必要であれば先に治療を行います。

当院のオフィスホワイトニング料金 上下19,800円(税込) ※自由診療です

ホームホワイトニングの特徴

時間を有効に使える

歯科医院に通院することなく、お好きな場所・タイミングで行えるので、家事や仕事のすき間時間を活用することができます。
継続して通院することの難しい方や、感染症が心配な方におすすめのホワイトニングです。

安全性が高く扱いやすい薬剤

ホームホワイトニングで使用する薬剤の主成分は「過酸化尿素」です。
濃度が低いため、ご自宅でも安心してご使用いただけます。

白さが長持ちしやすい

時間をかけて薬剤を歯に浸透させて、内側から徐々に歯を白くします。
白さを実感するまで時間はかかりますが、持続性が高いのが特徴です。
個人差はありますが、2週間程度で白さを実感できる方が多く、半年から1年ほど白さをキープできます。

当院のホームホワイトニング料金 16,500円(上下10回分)(税込) ※自由診療です

デュアルホワイトニングの特徴

オフィスホワイトニングとホームホワイトニングを併用して行います。
それぞれのメリットをあわせ持つため、単体で行うよりも「即効性が高く長持ちする」ホワイトニングです。
オフィスホワイトニング、ホームホワイトニングのどちらかだけでは効果を実感できなかった方におすすめです。

当院のデュアルホワイトニング料金 33,000円(3,300円分お得)(税込) ※自由診療です

ホワイトニングの注意事項

  • 効果には個人差があります。

  • 施術後は一時的に痛みを感じたりしみたりすることがあります。

  • 神経を抜いたことによる歯の黒ずみ、薬剤の副作用(テトラサイクリン系)による変色、加齢や先天的な原因による黄ばみは、ホワイトニングでは白くすることはできません。

  • ホワイトニングの効果は永久には持続しません。時間が経つと歯の色が元の色に戻ろうとします。

※次の項目に当てはまる方は、ホワイトニングを行えません。

  • 妊娠中および授乳中の方は、薬剤の影響を考慮して授乳が終わってからホワイトニングを行います。

  • むし歯や重度歯周病の症状がある方は、治療を優先して行います。

  • 入れ歯や差し歯などの人工歯はホワイトニングで白くすることはできません。

  • 薬剤に含まれる過酸化水素を体内で分解できない無力タラーゼ症の方は、ホワイトニングを行えません。

  • エナメル質・象牙質の形成が不十分な状態の方は、薬剤がしみる可能性があります。

白さを維持するための
メンテナンス

ホワイトニングで白くなった歯は、時間が経つにつれて、効果が薄れて、元の色に戻る「後戻り」が起こります。
後戻りが起きたタイミングで、再度ホワイトニングを行う「タッチアップ」を行えば白さをキープできます。
また、定期的にクリーニングを行うのもおすすめです。
ほかにも、黄ばみの原因となる色素の濃い飲食物(カレー・赤ワイン・コーヒーなど)がお好きな方やタバコを吸う習慣がある方は、摂取量を控えましょう。
厚別区のもみじ台シトラス歯科では、患者さまお一人お一人に合わせた適切なメンテナンスや生活習慣についてのアドバイスもいたします。
歯の黄ばみに関するお悩みは、どうぞお気軽にご相談ください。